FC2ブログ

小倉マユコブログ

練習  

relax720.jpg

より日常的なシーンを、サンプル制作。

女性向けの挿絵・広告表現ではよくあるシーンだけど、
どれだけ私らしさを出せるかな?というのが課題。

普段描いている人物よりも頭身高め。
体のバランス、デッサンむずかしい!

スポンサーサイト



category: オリジナル制作

tb: 0   cm: 0

新しい方向性を・・・  

beauty20150827.jpg

ここ数ヶ月、新しい方向性を開拓したいなといろいろと模索していました。

先日、広告系のエージェントの方にイラストを見てもらう機会があり、
いろいろとアドバイスをいただきました。

それをもとに、
もっと日常的なモチーフや、シーンを描いてみようと思い立ち、
サンプルを制作したりしていました。

最初にできあがったのがこちら。

テーマとして考えていたのが、
日常的なモチーフを私らしく描く・・・ということ。

日常×ファンタジー
です。

描き方も実はいろいろと新しいことをしています。
今回、輪郭線を筆で描くことにチャレンジしてみたのですが、
これがなかなかいいかも・・!?と。
そして、水彩色鉛筆も多用してみましたよ。

描いてみたかった雰囲気に少し近づいているかも?

次はもっと日常的なシーンを、こいういうタッチで描いてみようと思っています。


***

さて話は変わって・・・・

先日、娘が1才6ヶ月になりました!
ブログで育児日記を残しせたらよかったのですが、まーったくそんな余裕がなく!

でも1才4ヶ月くらいからでしょうか、
娘との生活がぐぐんと楽しくなり、かなり心と体ともに余裕が出てきました。
(それまでは正直大変の方が大きかった・・;;)
楽しくなったポイント、思い出に残しておこうと思います↓

●言葉を覚え始めたこと、
ママ、パパ、わんわん、にゃんにゃん、ブブ(ブタ)、バイバイなどなど・・・

面白いくてツボなのが、

めーろん (「メロン」のこと。巻き舌ぎみw)
ぱんぺーい (「乾杯」のこと。保育園で覚えたらしい)
(ぉ)くんっ (「かばおくん」のこと。アンパンマンのキャラ。かばおは省略)
トゥータ (「うーたん」のこと。Eテレのキャラ。)
なな (「バナナ」と「さかな」のこと。「さかな」はシラスのことで、どちらも大好物)
などなど多数。

名詞以外だと、
ない~ (「無い」のこと。カラッポのコップや箱を見て、目を丸くして、肩を落とし、
      少々残念な様子でわざとらしく言うw)
はーよー (「おはよう」のこと。毎朝5時起き。ねむい。)

●言葉が通じるようになったこと
話しかけたり質問したりすると、
しっかり「うん!」と言うようになりました。
何が嫌なのか、何がしたいのか、
意思疎通がすこしずつ出来るようになってきて、
泣いて途方に暮れる・・・ということもだいぶ減ったなと思います。

●大人の真似をしはじめたこと

なんでも真似する!
良く見てるなーと思う。
それがほんとに面白くて、笑ってしまいます。

ゴミをゴミ箱にぽい。
マットの上を、粘着ローラーでコロコロする。
「こんにちはー」でおじぎ、会釈をする。
などなど多数。
毎日なにか、新しいことを真似しはじめて、
いつ覚えたの!?とおもしろビックリです。
(大人、ちゃんとせねばと思う。)

●しっかり歩く!
これすごく大きいです。
10キロ抱っこはほんと体が悲鳴なので、
自分の足で転ばずにしっかり歩けるようになったことは、
ほんとうにありがたいです。
体力的にグンと楽になりました。

●保育園に慣れてきた
4月から通い始めた保育園もだいぶ慣れてきて。
本人もそれなりに楽しそう。

なにより、ほんとうにいろんなことを覚えて帰ってくる・・・!
絵本も歌も手遊びも、親の方が追いつかないくらいいろんなものを覚えてきて、
逆に教えてもらってます。

それに、子どものことを親以外の人、しっかりとした保育士さんたちが見てくれていることに、
大きな安心感をもらえています。

・・・とかかな?

1才4ヶ月くらいから、劇的な変化な気がします。
これからどんどん、もっともっと楽しくなっていく予感。

娘は明日、なにをして笑わせてくれるんだろう、
娘と明日、なにをして遊ぼうか、
楽しみやワクワクが、体的なしんどさを上回ってきたことが、
ほんとうにうれしいです。

category: オリジナル制作

tb: 0   cm: 0