FC2ブログ

小倉マユコブログ

年賀状の通販がはじまりました  

毎年恒例ですが、印刷会社さんでの年賀状印刷のWEB販売がはじまりました。

今年も、デザインはがき・写真フレームの2種類、各5デザインずつ揃っています。

web_arts_design1.jpg

△イラストのみのデザイン

web_arts_photo1.jpg

△写真フレームのデザイン

計10点のデザインはこちらの作家ページに一覧が出ているので、
ぜひチェックしてみてください!

<<小倉マユコ 作家ページ>>



スポンサーサイト



category: お仕事

tb: 0   cm: 0

「おしゃれ年賀状2018」宝島社  

web_takarajima_720.jpg

「おしゃれ年賀状2018」 宝島社

年賀状素材を6点ほど描かせていただきました。

来年の干支、犬とお正月らしいお花などを水彩でたくさん描きました。
和風カテゴリに掲載されています。

ぜひご利用ください。

otherShare (16)


category: お仕事

tb: 0   cm: 0

お年玉袋  

otherShare (14)

「お年玉袋」(マルアイ)のデザインを担当しました。
干支キャラクターが毎年好評いただいているとのことで(!)、
今年は干支のすごろく柄にしてみました。

gara2017.jpg eto2017.jpg

お店でお見かけの際は、どうぞよろしくお願いします♪


category: お仕事

tb: 0   cm: 0

新しい画材を試してみる  

IMG_6245.jpg

ひさびさに、新しい画材を試してみています。
これはホルベインの「不透明水彩(ガッシュ)」。

普段は「透明水彩」を使っているんだけど、
仕事ではスキャンをしてデータ処理をし、印刷して仕上げ。
その行程で色が思ったように出ないこともあって。
特に、透明水彩の淡い色が飛んでしまうのがずーっと気になっていました。

それなら、透明水彩の親戚で、より色の濃いものを使ってみようと、
この画材を試してみることに。

できれば透明水彩と同じように、パレットに出した絵具を固めて使いたくて、
不透明水彩でもそれができるか実験中です。
(固めたら割れます、と注意書きにはかいてあるので、
本来の使い方としては間違っているんだと思うのだけど。)

パレットに数日出してみたところ、確かに翌日にはヒビが入っていて、
でも水で溶かすとまた仕えるので、それはやっぱりアクリル絵具とは大きな違いですね。

試し塗りをしたところ、透明水彩よりも「強い」感じがしていて、期待大。
一枚絵を仕上げるのが楽しみです・・・!

IMG_6255.jpg

そしてもう一つのお試し画材は、「コピックマルチライナー」。
ブラウンとセピアで、0.03/0.05/0.1という細いものを試してみようと思ってます。

いままで、水彩絵具で塗ったあとに、仕上げとして「丸ペン(付けペン)」で線を整えていたのですが、
これがにじむにじむ。。。
線がどうしても太くなってしまうのが気になっていて、もっと細くて滲まないペンはないかと探していました。

Instagramで海外のイラストレーターの人が描く絵などを見ていて、
水彩塗りのあとに、このマルチライナーを使っているのを見かけて、
よし試してみようと思い立ち。

試し描きの感じ、セピアもブラウンもほんの少ししか色の違いがないので、
どちらでも良さそう・・・ブラウンの方がちょっと強いかな?

あと、0.03はあまりに細くて、すぐにインクがでなくなりそうで不安。

こちらも仕上げに使ってみるのが楽しみです!

こんなふうに画材を試すのが久しぶりで、初心のわくわくを思い出します。



category: オリジナル制作

tb: 0   cm: 0

小学道徳の教科書 挿絵  

otherShare (9)

「小学どうとく 生きる力(4)」
日本文教出版

小学4年生向けの、道徳の教科書に1話分挿絵を描かせていただきました。

otherShare (13)

教科書のお仕事は、小学算数のカットを担当したことがあったのですが、
いつかお話に挿絵を付ける仕事がやってみたいな~と思っていたので、
とてもうれしかったです!

bunkyo720.jpg

国語、英語なども、いつか挿絵のお仕事ができるといいなぁ・・・(願)

category: お仕事

tb: 0   cm: 0

「紫式部の娘。賢子はとまらない!」装画・挿絵  

otherShare.jpg

「紫式部の娘。賢子はとまらない!」
静山社/篠綾子さん・著


昨年発売された「紫式部の娘。賢子がまいる!」の続編です。

平安時代のお話ですが、児童書のカテゴリーに入りますので、10代の女の子たちを意識して、
カバーイラストはあえて現代っぽいカラフルでポップな色調に仕上げています。

今回登場する、藤袴という謎の美少女の描写がとても素敵で、
藤袴を描けたのがうれしかったです♪

今回も、中面に挿絵を10点ほど描いていますので、
そちらもぜひご覧ください。

otherShare (2)

category: お仕事

tb: 0   cm: 0

「日本語の名文」挿絵  

otherShare (7)

「頭のいい子が育つ 声に出して読みたい日本語の名文48選」
新星出版社/斉藤孝氏・編著


こちらも児童書のお仕事です。
日本の名詩・名文が子ども向けに編集された読み聞かせの絵本です。

むずかしいと思われがちな日本の古典や詩などが、
前編カラーの絵本のように仕上げられていて子どもたちも楽しめるかと思います。

otherShare (5)

「初恋」
島崎藤村

otherShare (6)

詩・与謝野晶子

otherShare (4)

平家物語

このほかにも「百人一首」「枕草子」の挿絵を担当しました。
ぜひご覧ください。

category: お仕事

tb: 0   cm: 0

塗り絵の仕事  

otherShare (8)

「脳がみるみる若返るぬり絵」
西東社/米山公啓氏・監修


塗り絵の線画を制作するお仕事をしました。
和風モチーフや、季節の風物詩などをテーマに、
春夏秋冬のイラストを描いています。

nurie2017_720.jpg



category: お仕事

tb: 0   cm: 0